【2020年6月】20代前半女性におススメの夏ネイル

art nail

夏ネイルの時期がやってきました。早い方は既に春から夏のデザインにシフトチェンジしています。 
トレンドに敏感な20代前半の女性におススメな今年の夏ネイルを、現役ネイリストが先取りでご紹介いたします。 

もくじ

  • トレンドカラー
  • トレンド素材
  • トレンドデザイン
  • まとめ

スポンサードサーチ

トレンドカラー

ネイル業界のトレンドカラーはネイリスト協会という所が発信したトレンドカラーが流行したり、最近ではInstagramで有名なネイリストが発信したカラーが流行ったりも。 
またはアパレルと連動してたりもしていて、洋服でトレンドになっているカラーがネイルに反映される事もあります。 
ここ数年トレンドカラーはブラウンでした。ブラウンは通常秋冬に流行るのですが、このブラウン旋風はなぜか夏でもブラウンでした。丁度3年前の夏くらいからジワジワきていました。 
では、今年のトレンドカラーは何か見ていきましょう。 

大本命はピスタチオ

意外な色がトレンドです。この春からピスタチオグリーンが大流行。落ち着いた明るすぎないグリーンが可愛いと若い女性からアット的な人気を誇っています。 
普段、寒色を使わない方もトレンドに乗ってピスタチオを使う事もあります。特に最近では透明感があり、ぷるんとした質感が流行っているのでピスタチオでぷるんとした質感が大人気。 
この夏も間違いなくピスタチオが大流行するでしょう。 
ブラウンブームはだいぶ長く続きましたが、おそらくピスタチオブームはさほど長くないかと思うので、トレンドに乗っかりたい人は今のうちにトライしてください。 

夏ならではのホワイト

夏の定番でもあるホワイトですが、今年はホワイト旋風が来るのが早いです。大抵、もっと夏らしい7月あたりからくるのですが、今年は5月からホワイトネイルの兆しがあります。おそらくブラウンブームがあまりにも長く、皆さん新しカラーをしたかったのと、ゴールデンウィークのような暑さを体感しているからだと思います。 
質感も透明感があるぷるんとしたものがトレンドなので、透け感の無いホワイトというよりかは乳白色が人気となるでしょう。 

定番のピンク

ピンクも色々なピンクがありますがオレンジ寄りのサーモンピンクがより人気になるでしょう。 
そもそもサーモンピンクは昨年のトレンドであったのと、これからの夏の時期にかけては基本的にエスニック寄りのカラーを選ぶ方も多いので、赤寄りのピンクよりかはオレンジ寄りのピンクが流行ります。 

トレンド素材

トレンド素材はネイルメーカーが色々な素材を発表することもあり、次々と新しい素材が登場します。ネイリストも追いつくのが大変なくらい沢山出るのできっとお客様も混乱するでしょう。 

もはや定番!?ミラー素材


ミラーネイルという言葉はもはや定番化していますが、この夏もミラーネイルが相変わらずトレンドです。 
オーソドックスなのがシルバーやゴールド。各メーカーからミラーが沢山出されているのでメーカーによってもミラーの色合いが少しづつ違います。 
ミラーに立体を付けたりだとか、マスキングテープでマスキングをしてフレンチにしたり、ポコポコさせたアンティーク風の立体にふわっとミラーをかけたりなど、アート方法は様々です。 

ミラーの注意点

    ミラー自体パウダーになっていて爪にこすりつけて定着させるため、 
    先端から取れやすい場合があります。 
    心配な方はなるべく爪先を打ち付ける動作を控えていただいたり、
    コーティングをソフトジェルではなくハードジェルに切り替えるなどの 
    工夫をすると安心かと思います。

じわりとキテいるメタリック


一見、ミラーのようですが少しミラーとは違う光り方をしているのがメタリックジェルです。メタリックもゴールド、シルバーがオーソドックスなカラーですが、中にはコッパーピンクやグリーンの様な色などもあったりと様々です。 
メタリックは最近だと、アンティーク風のアートに用いられることが多いです。メタリック自体も3年前くらいには既にあったのですが、その人気は大爆発的に人気というよりもじわりじわりときている感じです。 

スポンサードサーチ

トレンドデザイン

この夏の一押しトレンドデザインを紹介いたします。今年のトレンドは昨年とは少し傾向が違うので要チェックです。 

ピスタチオカラーを使ったアシメネイル


左右非対称のアシンメトリーはかなりトレンド感が出ます。片手に透明感があり、片手に透明感が無くてもOK。アシメネイルに決まりはありません。 

ピスタチオカラー×メタリック


この組み合わせも最強にトレンドど真ん中です。メタリックでアンティーク感がありつつ、ピスタチオでポップな印象にも。 

ちぐはぐアート


ちぐはくアートも欠かせません。1本1本違うアートでその中にミラーやメタリックをさりげなく入れるのがベスト。ハンドにもフットにもおすすめです。 

まとめ

いかがでしたか?2020年6月オススメ夏ネイル。もう5月も終わろうとしています。そろそろ夏ネイルの準備をする方も多いはず。 
今年のトレンドは例年と全く違うので、少し戸惑う方もおおいかと思いますが、爪先から夏を先取りして楽しんじゃいましょう。 

人気記事【2020年5月最新版】20代前半の女性に人気なネイルデザイン10選

人気記事【男女別】不毛な恋愛を辞める方法【算命学】