【妊娠40週0日】出産予定日当日の検査、お産の兆候【妊娠11ヵ月】

life maternity

皆さま、こんにちは!
本日2021年1月17日、妊娠40週0日という事で出産予定日を迎えました!
 
まだお腹の中から出てきていないので、今日は朝から産院へ検査に行きました。
今回は検査の内容や現在のあかちゃんの様子、私の体調や心境などをお伝えしていきます。

本日の内容

  • 妊娠40週0日、出産予定日当日の検査
  • 検査内容
  • 検査で言われたこと
  • 心がけてやっている事
  • 私の体調
  • 私の心境

スポンサードサーチ

妊娠40週0日、出産予定日当日の検査

朝イチから産院へ検査に行きました。前回の健診で万が一の過期産の入院までの予定を予め組まれていました。
 
昨晩はやはり明け方途中で起きてしまっていたので、寝ぼけ眼で検査・・・笑
自分の感覚で破水も無ければ、陣痛らしいものも無い、おしるしらしいものも無いので、まだまだだろうなと思っていました。
 
案の定、結論から言うとお産までまだのようです。
では、どんな内容が伝えられたか細かく書いていきます。

検査内容

今日は妊婦健診ではなかったので助産師外来はありませんでした。
主に主治医の先生の内診です。
 
まずいつも通りに体重、血圧、お小水を取りました。
それから心拍確認(NST)と血液検査(Dダイマー)を同時に、その後にエコー検査と内診です。

Dダイマーの値が少し高めなので以前から経過観察すると言われていました。
今回の値は次回分かるようです。
 
そもそもDダイマーとは血栓の障害の事で、この数値が高いと血液が固まりやすいといったかんじのようです。
エコノミー症候群なども血栓の障害の一つだとか。
すぐに何かある訳ではないですが、着圧ソックスなどを利用するのが良いそうです。
 
あとは物凄く痛い内診グリグリをやりました・・・!
本当に今日の内診グリグリは痛かった。先生もなるべく早く自然なかたちで産まれるように手助けをしてくれたのでしょう。
赤茶色の血液のようなものが出るので驚かないようにと言われました。
家に帰ってトイレに入ると本当に出てたので少し驚きました!笑

  • 体重、血圧、お小水
  • 心拍確認(NST)
  • 血液検査(Dダイマー)
  • エコー検査
  • 内診

検査で言われたこと

子宮口の開きがまだ2センチでした。
子宮頚管もしっかりと長さがあったので「まだだねー」との事。
 
ただ、少しずつだけどもお産の準備は進んでいるそうです。
第一声で「お腹の張りはどう?」と聞かれましたが「ちょこちょこ張るくらい」と回答したらお医者様からするとまだらしいです。
 
Dダイマーに関しては、着圧ソックスを履くのと、あとはお腹を張らすために『船漕ぎ体操』をするようにとの事でした。
船漕ぎ体操とは分娩準備のエクササイズです。あかちゃんが産まれてくるのを促進します。
また、船漕ぎ体操はお腹が張るエクササイズの為、医師の許可が下りてない妊婦さんは絶対に行わないでください。

前回の健診、子宮口の様子

なかなか分娩に至らない妊婦さんに

心がけてやっている事

上記の船漕ぎ体操は勿論の事、日ごろからお腹を張らせる事を意識しています。
それは、なるべく動く事です。お産の体力づくりにもなります。
 
私が妊娠後期から継続してやっている事は、毎晩湯舟で足をバタつかせて動かく事。
湯舟の中だとお腹への負担が減らせます。
その状態で運動をするとある程度長時間の運動が見込めます。ただしこれは医学的に意味があるかは分かりません。
私個人の運動不足解消の為です。笑
 
またスーバーマーケットへの買い物に行くもしくは散歩をするです。
どちらもわずかながら動く事になり、お腹が張ってきます。
 
また今日から子宮頚管を柔らかくする効果のある漢方を処方されたので、忘れずに1日3回飲みます。

私の体調

今朝は朝が早かったせいか、眠気が強いです。
昨晩も途中で目が覚めてそれからしばらく寝られなかったので睡眠時間が少し短め。
 
それ以外はお腹の張りを時折感じるのと、あかちゃんの胎動もいつも通りグニョグニョ感じます。
お腹がここまで大きくなると、本当に身動きが取りづらく動きもゆっくり。
座った状態から立つだけでお腹の重みをずっしりと感じます。

私の心境

気分的にはストレスもそれなりに溜まっているのか?知らず知らずのうちにイライラしやすくなっているのかなと、なんとなく感じたりもするので感情をあまり表に出さないようにしています。笑
元々の性格が身内にはなんでもズバっと言ってしまう性格です。
 
あかちゃんがまだ産まれてくるのに時間が掛る事へはさほど焦りはありません。
あかちゃんは自分が良いと思ったタイミングで産まれてきてくれると信じているからです。
それが入院後、誘発剤を打ってからでも良いと思っています。
単純にあかちゃんが元気で産まれてきてくれればそれで良いからです。
むしろ産後の楽しみで妄想してしまいますね!
 
 
【一読ありがとうございます♡】
こちらは第1子妊娠中のアラサー、フリーランスHaruの妊娠生活ブログです。
・Instagram『haru_mama_diay』では妊娠生活速報をお伝え中。
・他にTwitterでは妊娠中の食事記録をまとめています。
 
 
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村の『マタニティブログ』ランキングに参加中です。
マタニティーブログpv1位ランクイン!いつも一読ありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気記事【2020年5月最新版】20代前半の女性に人気なネイルデザイン10選

人気記事【男女別】不毛な恋愛を辞める方法【算命学】