【爪のダメージ】多くは乾燥が原因【ネイルトリートメント】

nail

爪が傷んでて気になるけどどうしたら良いんだろう?自爪が薄くてペラペラ。傷んでて見た目がキレイじゃない。でも自分でどうしたら良いのか分からないしネイルオイルとか美容液とか沢山あるけど何を使用したらよいのか分からない。 
 
そんな困り果てている方にネイルトリートメントのご提案です。
自粛でしばらくネイルお休みしてて自爪での生活。何をしたら良いのか分からない方に、ネイリスト歴7年の私が今回はネイルトリートメントをご紹介します。

もくじ

  • 乾燥やダメージ爪にはネイルトリートメント
  • 自爪の悩みの種類
  • 何もしないよりケアしている方が断然ジェルのモチが良い
  • 乾燥や爪のダメージには保湿と補修

スポンサードサーチ

乾燥やダメージ爪にはネイルトリートメント

自爪の健康状態はどうでしょう?薄かったり、ダメージで二枚爪になっていませんか? 
薄くて何か物を空ける時に爪が割れそうで怖い。ダメージでいつもすぐに二枚爪になってしまう・・・。ネイルサロンでもこんなお悩みを抱えている方がとても多くお見受けされます。 
結論から言うと、そういう爪にはネイルトリートメントでダメージ補修をしましょう。 
爪も髪の毛と同じたんぱく質からできています。よく髪の毛のトリートメントは見かけますよね。全く同じで爪もトリートメントで補修してあげましょう。 
勿論、爪の補修はネイルオイルでも大丈夫ですが、今回オススメするネイルトリートメントはネイルオイルなどの油分で保湿するものとは違い、しっかりと美容成分で保湿、補修をするタイプのものとなります。 
>> シャイニージェル トリートメントセラム

自爪の悩みの多く乾燥が原因

所説ありますが、自爪のダメージの原因の多くは乾燥です。 
乾燥する事により爪がもろくなります。分かりやすいのは秋冬。単純に空気が乾燥しているので爪も乾燥しがちです。ささくれもよくできますよね。 
春夏の暑い時期、実は日光で日焼けして乾燥します。 
こういった乾燥が原因で爪にダメージが出てしまうのです。 

自爪の悩みの種類

一口に乾燥が原因と言えども、爪には様々なトラブルがあります。 
トラブルの原因はいくつかあるのですが、今回はネイルサロンでよく聞く例をいくつかみていきましょう。 

薄い

これは最も多く聞く原因かと思います。 
産まれつき薄い方もいれば、ジェルネイルを高頻度で付け替えしてて薄くなる方もいます。 
サロンによってはオフが乱雑なサロンも実はあるので、その時に爪が薄くなってしまう方もいます。 
何か物を空ける時など、爪をかばっての作業は不便ですよね。また薄い爪はジェルのモチもあまり良くないので改善をした方が良いです。 

傷んで割れやすい

薄い同様、何かの動作の時に割れやすくなってしまっている方もいます。 
一見、健康そうなお爪でも実はダメージが出ていたりします。 
日常生活で手元を酷使される方や、高頻度でジェルネイルの付け替えをされる方などに多くみられます。 
なんて事ないタイミングで割れたりする方は注意です。 

二枚爪

気が付いたら爪の上に白いものが出来ている・・・なんて方いませんか。それは二枚爪の可能性があります。 
爪は3層で出来ていて、その一番上の層が浮いてしまっている状態が二枚爪です。 
中には白いものの原因が二枚爪ではない場合もありますが、大半が二枚爪です。 

巻き爪

産まれつきの方も居れば、爪が薄くなり巻いてしまう方もいます。 
よく見るのが足の親指。夏のフットネイルの際に巻き爪ですねと言われることはありませんか? 
今や巻き爪矯正なんて言葉もありますね。そのまま放置していても支署が無い場合もありますが、既に支障が出ている方はなんらかの対処をオススメいたします。 

縦筋

縦筋の原因も所説ありますが、ネイルをオフした自爪の時に、爪に沢山縦筋がある方いますよね。 
自分ででも気になりますし、なんとなく清潔感が無いかんじがしてしまって気になる方も多いはず。よくネイルサロンでも相談を受けます。 
原因の一つとして加齢が挙げられます。若い方とおじいちゃん、おばあちゃんの爪を見比べると分かりやすいですよ。 

スポンサードサーチ

何もしないよりケアしている方が断然ジェルのモチが良い

ネイルサロンでは、よくこれらの爪に関しての質問や相談を受けます。 
世の中には様々なネイルオイルや美容液、トリートメントなど爪をいたわる商品が沢山あって迷われる方も多いようです。 
一つ言えるのが、ハンドクリームでは爪のケアは無理ではないですが、あまり推奨していません。 
ハンドクリームはあくまでは柔らかい皮膚に対してのケア商品です。だからこそネイルオイルがある訳なのですが、ネイルオイルやネイル美容液などの爪専用化粧品の方が圧倒的に爪には浸透します。 
ただハンドクリームでも、何もしないで乾燥させているよりかはマシです。 
 
乾燥していたり薄い爪などはジェルのモチを悪化させます。今からでもケアしていきましょう。

頻度は人それぞれ

朝、昼、晩の1日3回くらいケアできればかなり良い感じですが、なかなかお仕事をしている最中はケアできない方もいらっしゃいます。 
そんな方には夜寝る前だけでもネイルケアをオススメしています。 
以前、お客様で物凄くネイルケアをされている方がいらっしゃいましたが、やはり何もされない場合よりも段違いで爪周りが美しかったです。 

乾燥や爪のダメージには保湿と補修

大抵の爪のトラブルの原因は乾燥している事にあります。 
なんとなく爪にトラブルがあるなと感じたらまずは保湿が最適です。(病的な異変がある方は速やかに皮膚科に行きましょう。) 
保湿をする事により、新しい爪も生えやすくなります。 
そうすると根元から、元気な新しい爪が生えてくるのです。特にジェルネイルをされている方だと、せっかく可愛いジェルをしたのに新しい爪が生えてくるのが残念と言って下さる方が居ますが、ジェルネイルをしているなら尚更、新しい爪が生えてくるのは大事です。新しい健康な爪を生やすサイクルを作りましょう。 

まとめ

まずは保湿です。今回ご紹介するネイル美容液にはうるおいを与えてくれる保湿成分に加え、爪を強くすると言われている植物由来のエキス、ケラチノモイストという成分が配合されています。 
この製品の良い所はジェルネイルを乗せる直前にも使えると言う点。大半の製品は油分が含まれているのでジェルネイルをする前に塗布してしまうとジェルの浮きの原因となります。このネイルトリートメントはジェルネイルをする前にも使えるから驚きですね。 
よくお見掛けするネイルオイルは油分で保湿しますが、こちらのトリートメントはちゃんと美容成分で保湿、補修をしてくれている証拠です。

人気記事【2020年5月最新版】20代前半の女性に人気なネイルデザイン10選

人気記事【男女別】不毛な恋愛を辞める方法【算命学】